2011年11月の記事一覧

月別アーカイブ:2011年11月

2011年11月の記事一覧。母から受け継いだちょいケチ節約女は小金持ちにはなれるけど、ストレスたまるからやめちゃった。これからは、お気楽な幸せマダムを目指すかな(笑)
no-image

2011-11-20収入を増やす
今日、住んでいる街のイオンで金をお金に換えてきました!って、別にお金に困っているわけでもないのですよ^^;もう20年近く前に買った一粒ダイヤの金のネックレス。留め金が壊れていて、もう10年以上ジュエリーボックスの中におねんね。子育てに疲れ果て、おしゃれをする余裕もなくなり、ネックレスなんてずっとしてなかったんですが、最近おしゃれ復活!ネックレスするようになったんです。それで、壊れたダイヤのネックレ...

記事を読む

no-image

2011-11-11生命保険・火災保険・個人年金
昨日、来春から通う予定の、息子の学校へ学費の入金に行って来ました。そこで、問題!事件が発生したのです!!って・・それほどのことでもないのですが・・^^;先日、学資保険が満期になったものを、主人のゆうちょ銀行の口座に入れたままにしていました。(かんぽ生命は、契約者の口座に入金が原則です。外まわりの職員に頼めば、現金でも引き出せるようですが・・)そして、今日、主人のゆうちょ銀行の口座から現金を払いだそ...

記事を読む

no-image

2011-11-04生命保険・火災保険・個人年金
先日、親戚の女性が乳がん検診で精密検査要となったんですね。実は、私も数年前に乳がん検診でひっかかって、MRI検査と針で細胞を摂取する検査をしたことがあります。私の場合、日帰り検査だったのですが、彼女の場合は1泊2日での精密検査だったんです。私の時の検査費用は覚えていないのですが、彼女の場合5万ほどかかったと言っていました。かなりの金額ですよね?それで、生命保険はもらえたの?と聞くと、一泊からの入院...

記事を読む

金をお金に換えてきました!イオンにて~☆

今日、住んでいる街のイオンで金をお金に換えてきました!

って、別にお金に困っているわけでもないのですよ^^;


もう20年近く前に買った一粒ダイヤの金のネックレス。
留め金が壊れていて、もう10年以上ジュエリーボックスの中におねんね。

子育てに疲れ果て、おしゃれをする余裕もなくなり、ネックレスなんて
ずっとしてなかったんですが、最近おしゃれ復活!ネックレスするようになったんです。

それで、壊れたダイヤのネックレスを修理してもらおうと思って
イオンの宝石屋さんに行ったんですね。


「これ、修理代いくらかかりますか?」って聞いたら
3000円ほどかかりますって言われ。。んーー高い。。

デザインが古いんで、3000円も掛けたくないような・・。

ついでに、イオンの中で「金、プラチナ高価買取!」みたいなお店があったのを
思い出して、見てもらいました。


まぁ、5000円くらいあればいいかな?って思ってたら
8600円ほどのお見積もり!

ワォ! 


というわけで、現金に目がくらんだ私は即、ダイヤのペンダントを
買い取ってもらいました(笑)


最近は、私、イミテーションのアクセサリーのほうが好きだったりします。

いくらいい宝石のネックレスや指輪でもいつもそればっかり
つけてるわけにもいかないし、飽きちゃうし・・。

で、かわいイミテーションのアクセサリーが、お手頃価格であるわけで
満足してるんです!


買いとってもらったダイヤのネックレスは、おそらく3万円前後の購入だったわけで
儲かったとは言えないのですが、今は金が高くてこのお値段!

高いうちに売ってしまったほうがよいかも?ってわけで
今度、使ってないネックレスや、曲ってしまっている指輪なんかも
あるんで、お見積もりしてもらおうと思ってます!
(ちなみに、今は、プラチナよりも金のほうが買取価格は大きいですよ)

今日は、ひとつのお店しか行かなかったけど、今度は
もう一つ「金やプラチナの買取」してるお店に行ってお見積もりしてもらい
高いほうで換金してもらおうと思ってます。


そうそう・・

金やプラチナを換金してもらう際は、身分証明書が必要で、免許証の
番号を控えられるので、信頼できるお店がいいですよね!
(イオンの中のお店なので、出店の際にイオンの審査が入ってるでしょうから安全かな、と!)


今日は、イオンに行ったものの、まだ冬物セールじゃなかったので
お買い物も控えて、プラスになっちゃいました!

でも、次回辺りは、冬物バーゲンでお財布の紐、ゆるんじゃうんでしょうけどね^^;


スポンサーリンク

ゆうちょ銀行の落とし穴?

昨日、来春から通う予定の、息子の学校へ学費の入金に行って来ました。


そこで、問題!事件が発生したのです!!

って・・それほどのことでもないのですが・・^^;


先日、学資保険が満期になったものを、
主人のゆうちょ銀行の口座に入れたままにしていました。

(かんぽ生命は、契約者の口座に入金が原則です。
外まわりの職員に頼めば、現金でも引き出せるようですが・・)

そして、今日、主人のゆうちょ銀行の口座から現金を払いだそうとしたのですが、
できないって言われたんです!


職員「この方とのご関係は?」

私「夫婦です」

職員「そうですか~、では、10万円払出しするには、ご主人様が直接いらっしゃるか委任状が必要です。
といわれ、がんとして現金をだしてもらえませんでした。。


ATMのカードおがあれば、一日に50万円までなら引き出しが可能だそうです。
でも、かんぽ保険の引き落とし専用だったので、ATMのカードは作ってなかったんです。。

それで、仕方なしに、仕事中の主人に昼休み時間に出てきてもらい、
ゆうちょ銀行の口座から引き出しをしてもらいました。

この際、学資保険満期分を全額引き出し、他銀行の私の口座へ入れました!
支払いをするのは私なので、引き出しが私で簡単にできる方がよいからです。
(ゆうちょ銀行に私の口座もあるのですが、あえて他の銀行にしました)

職員さんは、カードの支払限度額を200万まで引き上げられるので、
引き上げたらいかがですか?って言っってました。
でも、私は、ゆうちょ銀行をなるべく使わない方向にします。

なんといっても、銀行に比べて職員は愛想が悪いし、
言ってることはマニュアルを読んでいるみたいでロボットみたい。。
銀行なら、お得意様になると、顔も覚えてくれますよね。
郵ちょ銀行はそういうことはないですもんね。(そこの支店だけかもしれませんが・・)
何十年、月に何度も行ってるのに、あの態度は、かなりショックでした。。


「通帳や印鑑を盗まれた場合に、10万までしか引き出せないから、お年寄りは安心だよね。」
という主人の言葉ももっともなんですけどね~。

でも、あの職員、××××・・・

スポンサーリンク

乳がん精密検査の費用は女性特約保険で補える?

先日、親戚の女性が乳がん検診で精密検査要となったんですね。

実は、私も数年前に乳がん検診でひっかかって、
MRI検査と針で細胞を摂取する検査をしたことがあります。

私の場合、日帰り検査だったのですが、彼女の場合は1泊2日での
精密検査だったんです。

私の時の検査費用は覚えていないのですが、彼女の場合5万ほどかかったと
言っていました。

かなりの金額ですよね?


それで、生命保険はもらえたの?と聞くと、一泊からの入院費用が出る
保険だったため、1泊2日の入院費用と婦人病に対する保険特約を付けていたため
約2万ほどの保険給付額があったそうです。

乳がん精密検査の費用には全然足りませんが、ないよりかはずっといいですよね?
突然の出費だったので、助かったと言ってましたよ。


私も、かんぽ生命とコープ共済保険に掛けていますが、やっぱり婦人病に対する
特約は付けています。
(かんぽ生命が主な生命保険で、掛金の安いコープ共済で保証を補う形です)

というのも、子宮筋腫があるので、けっこう不安があります。
保険を掛けているからって、不安の解消にはならないのですが、
万が一の入院と手術の時も保険が出るとなんだか勇気づけられそうな気がします(笑)。
でも、閉経まで子宮を切らずに過ごしたいって思ってるんですけどね!

婦人科のお医者さんが言ってましたが、50代になるとほとんどの女性の
子宮には筋腫ができているそうですよ。
(といって、子宮筋腫が見つかったときに慰められました・・^^;)


そうそう・・その乳がんの精密検査を受けた彼女ですが、大丈夫だったそうです。

はっきりした数字は覚えていませんが、精密検査要となった方の90%前後は
精密検査の結果、がんではないそうです。
婦人科の病院の壁に張り紙が貼ってあり、精密検査の時に勇気づけられたのを覚えています。

40代になると、いろんな病気にかかりやすくなるようです。
万が一の時の保険と蓄えはある程度必要だな~って改めて思ったことでした^^


スポンサーリンク
Copyright © お気楽マダム道~40代で節約術やめちゃった All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます