お金は貯まっても心が不自由だと感じるのは更年期かな?

  • ホーム
  • »
  • »
  • 家庭
  • »
  • お金は貯まっても心が不自由だと感じるのは更年期かな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None

お金は貯まっても心が不自由だと感じるのは更年期かな?

  •  投稿日:2016-10-14
  •  カテゴリ:家庭
最近は、マインドフルネスや悟り系の本を何度も読んでいます。固定観念を変えたいという想いからですが、なかなか頑固で疑り深い私の頭はそううまくはいきませんね。

更年期かな~と思うこともしばしば。ちょっとしたことで涙が溢れてきます。「そういう年齢なのよ。」と諦めていますが。
PR
半額



涙がでるのは、一人暮らししている息子のことを考えているとき。あと、最近、プレジデントでやる気が出ない時は、青春時代に流行った曲を効くと元気が出るとか読んでユーチューブで聞いているのですが、涙が出てきます。

プレジデントには、青春時代に流行った曲を聴くことで、楽しい時期の感覚を思い出すから、みたいなこと書いてありましたけど。

ちなみにプレジデントは、買うのではなく、図書館にあるんですね。


それで私も昔懐かしい曲を聴くのですが、調子の良いときはただ楽しいのですが、こういった秋が深まる頃はダメですね。昔と今の違いを感じるっていうか、あのときは夢がいっぱいだったよね~。もう50代、もう夢もなくとくべつ楽しいこともなくフーっと、沈んでしまうのです。それでも、涙流しながら聞いてますけど(笑)。


母に習って、幼い頃からお金を貯めることは苦ではなく、老後資金も貯められていると思うんです。家族も健康です。自分って幸せだよね~と頭では分かるのですが、気持ちはもっと自由が欲しいとわがままいっています。


自由というのは、タブン一人暮らしかな。ここはいいところでいい主人に恵まれています。贅沢です。それでも、気持ちが沈みます。

「今の場所で幸せになれない人は、どこに行っても幸せにはなれない」ってよく言われていますよね。それを思い出しては、今いる場所でのよいところを見つめなおすのですが、あまりうまくいきません。心は、逃げたい、逃げたいと思っているかのようです。いったい何から逃げるのでしょう。


息子には、自由に好きなことをして生きてほしいと願いつつも、ここにいない淋しさをふと感じてしまうのです。


やっぱ更年期ですよね。。さて、今日もお仕事がんば。

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 節約術で楽しい暮らし All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。