かれこれひと月前から、「マットを粗大ごみに出してね!」とお願いしてたのにも関わらず、出してくれなかった旦那。今朝気づいて、めっちゃむかつくわ。

お値段高かったので名残惜しくてなかなか捨てれなかった健康マット。さすがに10年以上もたつと、へたってるようでして、だんなも私も腰が痛くなって捨てることにしたのです。
PR
半額



私は下の部屋で寝るので、下にマットがあって掃除するときにかなりジャマ。

だんなさんのは、寝室の2階にあるんで、めったに掃除もしないからそうでもない(笑)

マットを使わなくなってかれこれ半年以上は経つんですよ。だから今日こそは捨てたかった!

ありがたいことに、粗大ゴミ置き場はすぐそこ。なんとか私でも手に抱えて持っていけます。

「よっこらしょ、よっこらしょ」とがんばって持っていきましたとも。

マットを抱えて持っていく間にだんなへの恨みつらみが頭をよぎります。
「ばっきゃろー、お義母さんの頼みはすぐ聞くくせに、私の頼みも聴けよ!」
「役立たずのくそ旦那め!」・・・

こういった思考になると、怒りもフツフツとわいてくるんですよ。。

それに気づいたので、
「ばっきゃろー、お義母さんの頼みはすぐ聞くくせに、私の頼みも聴けよ!」という思考がわいたな~。

「役立たずのくそ旦那め!」っていう思考が湧いたな~。

と、否定もせず肯定もせず、認めるだけをやりました。

そしたら、恨みつらみの思考がおさまって、怒りもおさまったみたい。

すると、
「重たい本の資源ごみは出してくれたよね」
「この前は買い物に行ってるときに『りんご、買ってこようか?』と気の利いた電話もあったよね」

そーいった思考に移れます。そしたら、まあ、いっかー、となれました。

恨みつらみの思考は怒りをともなって、私の健康に悪いですからね。しかも長引くと不機嫌になって、関係のない周り(職場の人とか)にも迷惑かけちゃう。

湧いてくるもの(思考)はしょうがないから、最小限というか短めに終わらせたいものです。

「私、重たいマットを粗大ゴミ置き場まで持って行って、なんて偉いんだろう~」と自分を褒めるとも忘れずに。

そして、決してがんばらない、無理しない。
だから、だんなのマットはもちろんそのまま2階に放置です。しーらない(^-^)
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None