まわりの人はいまだに私のことを真面目でいい人だという。私もそう思ってて、そんな自分が嫌でした。

でも、それって違うんじゃないかなって思うようになったと、3年前も書いてたのにまたすっかり忘れて「私はいい人真面目な人」と自分にレッテル貼り始めてました。
3年前の記事→『家が欲しい』を叶えた私は「スゲー強い女」らしい・・


そして、また、苦しくなり始めてました。
PR
半額



何十年もの思い込みはなかなか消え去らないんですね。。というか、30年も前から私をよく知る同僚の女性がそうやって毎日のように言うから、洗脳されてしまうのよ。

それでまた「私は真面目でいい人」だと、最近思い始めたわけ。

でも、きっと全然違う。実は私はとっても計算高い人間で、やりたいことは必ずするし、自分が大好きなだけなんだよね~。
だから、人から嫌われたくなくって「いい人ね」「真面目だね」「努力家だね」「できるね」と言われたくてやってきたと、思うんですよ。

だって、なんのかんのいいながらも振り返ってみると、自分が思うようにやってきたし、思いを通してきてます。

中学校では学校で私一人夏休みにアメリカにホームスティに行ったし(田舎だし昔だったから、かなり贅沢な話)、親の反対押し切って結婚したし、ダンナさんの親に黙って家建てたし、今度は「実家のそばにマンション買ってもいいよ」とダンナさんにとうとう言わせたし。


これって真面目でいい人なのか?そんな人のふりしてるとしか思えねーと、客観的に思い返してそう思った。

そして、私の高校時代や短大時代に仲良かった友人たちを見ても、自分に似たような人ばっかり。真面目でいい人っぽいけど、みんな自分の意思を通して生きている。類は友を呼ぶだよねって、ホント思う。


じゃあなぜ、同僚の女性はそうやって私のことを見てるのか、30年間も私のことを見てて知ってるのに?本当にそう思ってるのだろうか?不思議になって考えてみた。

そしたら、こう思った。同僚の女性は一見、天真爛漫で自由に思い通りに生きているように見える。でも、今までの流れや行動を思い起こしてみると、全然そうではなく、家族や親戚、地域の人たちに縛られているように感じられた。ちらっと彼女にそういったこと言ってみたけど、なんとなく否定されて流された。

きっと認めたくないんだろうな。自分では好きに生きてるつもりだろうから。だから、私も言うのをやめました。

で、彼女としては、好き勝手にいろいろ叶えている私は「真面目でいい人」でないと不都合なのです。なぜなら、「真面目でいい人だからいろいろ叶えられた」ということになるから。
ほら、好き勝手にやって生きてるのにいろいろ叶ってる人だと見てて腹立つでしょ。


私にとって彼女の影響はとても大きい。実家から遠く、風習の違った嫁ぎ先でもっとも身近な見本だったから。

着るものも彼女に合わせてたし、いろんな意味でずーっと何十年とお手本に生きてきた気がするんですよね。

彼女は彼女、私は私、ってここ数年思ってたんだけど、いろいろと辛抱したりがんばってる彼女を見て、また罪悪感みたいなものが出てきて、「私ってこれでいいのかな?」って思い始めてたみたい。「真面目ないい人にならなくちゃ」って思い始めてたみたいなんですよ。でもそれって嫌だから苦しいし、「真面目でいい人」と言われると違和感感じてまた苦しかったんですね。
なんか怖いですね~。

だからもうやめます。で、また忘れてしまいそうなんで、ここにまた書いておくことにします(笑)。

私は「フワフワフラフラして好き勝手に自分がやりたいことをやる」。罪悪感持ってももたなくてもやっちゃうんだから、持たないほうが楽でいいですよね。
罪悪感もったままやると、めちゃくちゃ体に悪い。ただいま実感中。
だから、うん、そーしよう。

で、彼女には分かったような余計なおせっかい話はしない。私のこと「真面目でいい人」って彼女が思うのも自由。そのほうが彼女はきっと幸せなんだろうしね。
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None