結婚してはや30年経過。久しぶりに、「田舎の嫁」を自覚することがありました。義母からのちょっとした命令の電話があったのです。

旦那がというか、私もなのだけど、二人でここ数日お腹の調子が悪く「食当たりなのかな?」なんて話してました。でも、二人の症状は違ってたので、「風邪かな?」と。私はだいぶ良くなってたのですが、旦那は回復しないので、「おれ、今日は病院に行ってくる」と話していたんです。

そんなとき、めったにならないわが家の電話がなりました。
出てみると義母。

「〇〇はずっと下痢じゃない!早くあなたが付き添って病院に連れて行ってあげてよ!今頃はどんな細菌があるか分からないから大変だわ。」

私が「今日、病院に行くと言ってましたよ。」というと

「それならいいけど、あなたが付き添って行かないと、体調が悪いんだから、メモとかできないでしょ。お願いね。」と義母。

でた!久しぶりの命令。それにしても「メモする」って何を?

昔は、これが日常茶飯事。しょっちゅう電話がなって呼び出されて、知り合いのお宅にお届け物を持っていったり、必要なものを買いに行ったり、車に乗せてあちこち連れて行ったり。今思えば、女中さん。

最近は、お金目当てで身の回りの世話をしてくれている義姉たちがいるので、すっかり私の出番はなくなって忘れていました。

義母の命令形は健在だったのね。。まだまだ元気なご様子。

それにしても、体調が悪いときに実家に行くなよと旦那に言いたいけど、怒るから言わない。


最近、成人を過ぎた息子を心配して子離れできてない自分ってどうかと思い悩んでたけど、子供3人が全部すぐそばにいて、毎日といっていいほど会っていて、50を過ぎた子供に命令する義母を見ると、私って子離れしてるわ~と思えてきました。

いつまで経っても親の威厳を振りかざす田舎の親。まわりもけっこうこんなもん。田舎に残ってる(中年にもなった)子供たちは親に縛られてるって感じ。それが嫌な人はさっさと田舎を出てってるみたい。


今は、適当にあしらって無理せず付き合っているけど、昔は私も可愛くてよく頑張ってたな~と健気だったこと思い出しました。昔はしょっちゅう胃腸炎繰り返してたよな~って。

今なら絶対に無理(笑)

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None